患者さまの笑顔のために、スタッフ一同笑顔でお出迎えいたします!

〒710-0842 岡山県倉敷市吉岡537-21【駐車場10台完備】

086-435-6480
診療時間
月~金 9:00~12:30/14:30~18:30
土曜日 9:00~12:30/14:30~17:00
休診日
木曜・日曜​・祝日
※祝日のある木曜日は診療いたします

ご予約・お問合せはこちら

歯周病の治療

歯周病の根本的要因にアプローチした治療を行ったうえで、メインテナンスに取り組みます。軽度の歯周病から、進行した重度の症状まで対応可能です。

進行した重度の歯周病まで対応可能

当クリニックでは、軽度の症状から、進行した重度の歯周病まで治療を行うことができます。

軽度の歯周病であれば、SRP(スケーリング・ループ・トレーニング)という歯石やプラーク(歯垢)の除去をメインとした治療を行います。

しかし進行してしまった重度の歯周病では、歯周ポケット(歯と歯ぐきの隙間)の奥深くに汚れが付着している場合があり、通常のSRPでは取りきることができません。その場合は歯ぐきを切開し、歯の根の表面に付着した汚れを取り除く「フラップ手術」で対応します。歯ぐきに隠れた部分を目で直接確認し、すみずみまで歯石などの汚れを取り除いて、歯周病の症状を改善していきます。

歯周病は早めの治療が大切です。ご自分のお口で気にすることがありましたら、お気軽にご相談ください。

フラップ手術

いわゆる歯周外科治療です。歯ぐきを切開し、歯の根の表面に付着した歯垢や歯石を除去します。進行した歯周病の治療で行うもので、歯ぐきの奥まで直接目視で確認して歯石除去ができます。

歯周病の根本原因にアプローチ

歯周病は根本的な原因を改善しなければ、治療後も再発を招くことが多い病気です。

当クリニックの歯周病の治療では、悪いところを治すところはもちろんですが、歯の噛み合わせを調整して正しく回復すること、お口の中全体の不具合を改善していくことが大事だと考えています。

部分的な対症療法の治療だけでなく、歯周病の根本原因にアプローチした治療を行い、歯周病を改善していきます。それと同時に再発を防ぐために、歯石やプラーク(歯垢)を取り除く定期的なメインテナンスに力を入れています。

治療をしても再発してしまう慢性的な歯周病にお悩みの患者さまは、ぜひ一度当クリニックにご相談ください。

歯周病

歯周病は「慢性辺縁性歯周炎(Chronic Marginal Periodontitis)」といい、慢性炎症が長期間続く事で歯周組織(歯肉、歯槽骨)が破壊される病気です。「歯槽膿漏」という言葉は有りますが、 これは「歯ぐきから膿が出ている」という比較的歯周病では重度の症状 を表したものであり、決して「歯ぐきから膿が出ないから安心」 なのではなく「膿が出るようになった歯周病はかなり重症」ということです。

そこでまずはセルフチェック!

歯肉炎~初期歯周炎
  • 歯磨きをすると出血している・歯と歯の間の歯ぐきが膨らんでいる・歯磨きしてもサッパリした感じがしない
  • 口の中が粘つくような感じがする・以前よりも口臭が強くなった
中期歯周炎~重度歯周炎
  • 歯が伸びた(歯ぐきが痩せた)ように思う・固い物が噛みにくくなった・歯と歯ぐきの間の隙間が大きくなった
  • 歯ぐきから膿が出ている・歯がグラグラと動いている

いかがでしょうか、いくつか当てはまった方は少し心配です。出来れば一度歯科医院でチェックされる事をお勧めします。

原因

歯垢:主な原因は磨き残しである歯垢です。歯垢は単なる「食べかす」ではなく目に見えない細菌の集合体(Complex)です。歯垢中には多くの細菌が生息しており、時間の経過につれて細菌の種類が変化して悪玉菌が増えてきます。

咬合力:歯並びや噛み合わせの悪い方の場合、噛み合わせの力が進行を促進させるといわれています。抜歯した部位を放置している事も悪影響が有る場合が多いです。

治療

虫歯の場合は治療は院内で完結しますが、歯周病は院内だけでは治癒が難しい病気です。

治療は医院で行うもの(プロフェッショナルケア)と、家で行って頂くもの(セルフケア)に分かれます。

どちらかだけでは良い治療結果が得られません。

診査(問診、視診、レントゲン、写真撮影、ポケット測定):まずは今の状態をしっかりチェック

清掃指導、歯肉縁上歯石除去:歯肉より上の歯石、歯垢を除去し、管理方法(=セルフケア)の指導

再評価:清掃指導、歯肉縁上歯石除去による改善をチェック。状態が良ければリコール(定期検診)へ。問題が残っている場合はSRP

-------比較的軽度の方はここまで-------

SRP(ルートプレーニング):歯肉より下の部分の歯石除去と清掃を行います(3~6回)。痛みが強い場合は麻酔を行います。

再評価:SRPによる改善をチェック。状態が良ければリコール、問題が有れば外科的処置orメインテナンスで対応

歯周外科:歯槽骨の形態修正を行い長期的に安定した歯周組織を作る為の処置です。適応症の場合に行います。

メインテナンス:どうしても問題が解決しない場合は1~2ヶ月毎に定期的なチェックと管理を継続して行います。

悪い状態を治療して一時的に良くする事はそう難しくありません、一番重要なのは「良い状態を維持する事」です。

歯周病は生活習慣病としての一面もありますから、毎日の習慣として継続する事が重要です。

ご予約・お問合せはこちら

お電話でのご予約・お問合せ

086-435-6480

診療時間:9:00~12:30/14:30~18:30
土曜午後は~17:00まで

休診日:木曜・日曜・祝日
祝日のある木曜日は診療いたします

ご予約はこちら

ご予約はお気軽にどうぞ。

086-435-6480

お問い合わせはフォームまたはお電話にて受け付けています。

新着情報

H30年8月8日
求人ページ更新しました!(歯科衛生士)
H29年8月21日
「ホワイトエッセンス倉敷吉岡」OPEN!(詳しくはこちら
H29年8月18日
ホームページをリニューアルしました。

診療時間

診療時間
 
午前 ×
午後 ×

午前 9:00~12:30
午後 14:30~18:30

△:土曜午後は~17:00まで
※祝日のある木曜日は診療いたします

休診日

木曜日・日曜日・祝日
※祝日のある木曜は診療いたします

ご予約・お問合せ

お気軽にご連絡ください。

086-435-6480

アクセス

086-435-6480
住所

〒710-0842
岡山県倉敷市吉岡537-21